マルケイについて

有限会社マルケイ

私の祖父は、三重で魚の仲卸業を営んでおりました。
仲卸業自体は継ぎませんでしたが、
当時の社名である「マルケ」を引き継ぎ、「マルケイ」として事業をやっております。
仲卸業は、卸業者と小売業者を仲介し、魚の目利きと流通の役割を果たしていました。
毎日、大量の魚をじっくりと見て、良し悪しを判断します。
私の仕事は、驚きや楽しさを作ることだと思っています。
この仕事も本物や良い物を知らずしては務まりません。
そういった意味では、祖父の仕事も私の仕事も、
本物を知り、見極め、皆様にお届けすることであると言えます。
勝手ながらにもそう信じ、今日の仕事一つ一つに向き合っております。

代表取締役 大瀧清人

コンセプト

本物は創らない

「限りなく本物に近い偽物をつくる」
ふと、こんなことを思い立ち、今の事業を始めました。

日々過ごしていると、「ビビビッ」と
アイディアが湧いてくることがあります。
もちろん、全くダメな日もあります。

私はお菓子を売っているわけでもなく、
パッケージを作っているわけでもないのかもしれない。

私が作ったもので、誰かが少し驚いてくれたり、
笑ってくれたらそれでいいと思います。

それが実現できるよう、毎日頭をひねっております。

たいした話はできませんが、ちょっとマルケイのことを
知ってくれたら嬉しいです。

代表取締役 大瀧清人

事業内容

世の中を「ニヤリ」とさせる、菓子商品の企画・生産・販売

マルケイの商品

  • 企画

    商品は、「自社企画商品」と「受注企画商品」に分かれます。
    自社企画商品はマルケイ内で企画・生産・販売までをトータルで行います。
    受注企画商品は、「こんな商品パッケージを作って欲しい」などの要望に応じて、商品の企画を依頼主様と一緒に行います。

  • 矢印
  • 試作・生産

    企画した商品の試作を行い、内容の菓子の仕入れなども行います。
    パッケージの形状や材質、菓子内容のご相談も承っております。

  • 矢印
  • 販売

    主に卸売の形で販売しております。
    商品開発のご相談の他、既存商品の取扱ご相談も承っております。
    (申し訳ありませんが、基本的には個人のお客様への、個別販売は行っておりません。)

ご質問はこちらから